表紙紹空ブログ八幡さん北野界隈傾聴僧の会リンク
北野虫除八幡 寶樹寺 寶樹寺の沿革
お知らせ
寶樹寺沿革
私たちの宗旨
お問い合わせ
寳樹寺の開山当時の記録は、江戸時代二度の火災に遭った為焼失しているので定かではないが、過去帳序文によると 寛文九年(西暦1668年)の開山と推測される。

境内北側のお堂には弘法大師がまつられ、七本松通りに面しているため、道行く人の参詣も多い。南側には子供の『疳の虫封じ』の神として広く信仰を集めている八幡神がまつられている。

戦前は百羽を超える八幡神の使者である鳩が境内を乱舞していたが、今はその姿はない。通称『鳩寺』の由来である。

Counter